クール(かっこいい)和歌山の情報をピックアップ

新横浜ラー博よりもラー博っぽい!和歌山ラーメン博物館?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
sponsor

ラーメン博物館の楽しみとは?

ラーメン好きなら一度は行ったことある、

あるいは、行ってみたいと思っているであろう、

新横浜のラーメン博物館。

 

2019年には25周年を迎えたそうです。

新横浜の賑わい、活性化に

欠かせない存在になっています。

 

そのラーメン博物館は、

いろいろなラーメンを楽しむことができるのはもちろん、

昭和の雰囲気を楽しむ

 

というのもあり

ます。

実際、ラーメンに関しては、

複数人でシェアすることが禁じられていて、

 

店舗に入ったら、一人1ラーメン

注文しなければならず、

2,3つ楽しむには、

女性には難しい面があります。

 

そんなラーメン博物館、

略してラー博を思わせるような

お店が和歌山にあります。

それは、

店内はリアル昭和!
 

もちろん、ラーメン屋さんなので、

ラーメンを食べてください。

ランチタイムには、

チャーハンや、餃子、

白飯など各種のセットがあります。

ラーメンの種類は豊富です。

俗に言う「和歌山ラーメン」とは、

主に、中華そばの愛称で、

しょうゆ+細麺

を指す場合と、

豚骨醤油+中太麺

を指す場合の2種類があるようです。

こちらは前者のパターン、

中華そばです。

その他にも、

メニューは豊富です。

ここは間違いなく、

和歌山ラーメン街

の重要な一店と言えます。

各地のラーメンを楽しむ

以下は、

和歌山市ラーメン街で

楽しむことが出来る

ラーメン各種です。

・豚骨+細麺

・みそラーメン+縮れ麺

・しおラーメン+縮れ麺

・豚骨醤油+中太麺(横浜 家系)

・熊本ラーメン

・薩摩(鹿児島)

・海外系

・鶏白湯(とりぱいたん)

・煮干し

・豚骨鶏ガラ

・まぜそば

・二郎インスパイア系

・その他店舗オリジナル系

・代表的な和歌山ラーメン2種

これだけの数があるので、

地元の人も、

和歌山ラーメンってなに?

という状況

になっているのです。

やはり、和歌山ラーメンは、

ラーメン in WAKAYAMA

ですね。

関連:日本一のラーメン大国!?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
sponsor